インプラントはケアが楽チン|衛生的な人工歯

歯科

最新の方法が安心

インビザライン

歯並びを改善するために歯科医院に通いたいと思っている方が多いですが、その反面ワイヤーが目立つため嫌。と考えている方もいます。矯正は歯の表にメタルブラケットを装着することが一般的ですので、とても目立ちます。しかし、名古屋の矯正歯科ではホワイトブラケットと言って白いワイヤーでの矯正治療が導入されました。歯と同色ですので、表面に装具がついていても目立ちづらいです。また、ホワイトブラケット以外にも裏側矯正も出来ますので、完全に目立たない治療が可能です。どちらの方法が良いかは名古屋の矯正歯科へ行き、医師に相談をして決めましょう。

乱ぐい歯や上顎前突、受け口などは矯正治療で改善することが出来ます。乱ぐい歯は八重歯や下顎の歯が変な方向から生えてきていることを言います。歯磨きがしづらいので歯周病や虫歯になりやすい傾向があるでしょう。上顎前突は上の歯が突き出ています。症状が酷い方は口から歯が少し見えてしまいます。そして、受け口は下顎が前に出おり、顎まで突き出てしまうのです。これらの症状は放置していても改善することはないですので、名古屋の矯正歯科医院で治療を受けるしかありません。見た目にも大きく関わってきますので出来るだけ、早い段階で治療をした方が良いと言われています。後天的に歯並びが悪いと治療が遅れてしまいますが、先天的ですとその時点で治療を始めるようにしましょう。特に子供のうちから治療をしておくとスムーズに矯正を済ませることが出来ます。

ホワイトブラケットやリンガルブラケットなどでの治療が可能ですので、今まで矯正をする勇気がなかった方も治療を受けやすくなりました。女性は見た目を非常に気にしてしまうため、目立たない矯正を名古屋の矯正歯科で受けてお口のコンプレックスを排除しましょう。